シャンプーをする前にしっかりすすいでおこう

シャンプー

髪を洗う際などに注意したいのはシャンプーをする前にあらかじめ汚れなどを落としておくことです。

 

お湯だけですすぐというのをしっかりしておくとシャンプーする際により快適に行う事が出来ます。

 

まず汚れがシャンプーをする時点で落ちやすい汚れは落ちているので、シャンプーする時間をある程度短縮する事ができます。

 

またシャンプーが泡立つのも速くなりますし、洗いやすくなります。

 

私は特に経験済みですが、整髪料を付けている際にシャンプーの前にある程度すすいでおくのとそうではなくシャワーで濡らしてすぐにシャンプーをすると違いがはっきりします。

 

すすぐ

まずあまりすすがない状態ですぐにシャンプーをするとべたつくような感じでシャンプーの泡立ちが悪く感じます。最初の方は特に髪も洗いにくさが分かります。

 

よくすすいでからシャンプーをすると素の髪の状態に近い感じで洗えるので、泡立つのも速く感じます。

 

実際に比べてみることで洗い上がりという面よりも洗い始めの部分で結構差が出てきます。

 

しっかり洗えば同じように洗い上がりはサッパリするというのはありますが、あまりシャンプーする時間が取れなかったりする場合には、洗い残しや洗い流しの部分ですすぎ不足などを実感するというのがあるかもしれません。

 

シャンプー前のすすぎで整髪料自体完全に綺麗にするというのは難しいかもしれませんが、ある程度落としておくことでシャンプーする際にも洗いやすくなるから2度洗いする際などは後の方が洗いやすかったりするのと同じような感じです。

 

2度洗いするよりも頭皮に優しいのしっかりシャンプー前にすすぎをしておくと良いかもしれません。

シャンプーをする前にしっかりすすいでおくのは良い?おすすめ記事

しっかり