女性ホルモンと抜け毛との関係

女性ホルモン

女性ホルモンと抜け毛との関係については、成人女性ならばよく実感されることもあるのではないでしょうか。

 

たとえば、生理の前後や生理の間中は、いつもよりも抜け毛が多いことを感じることはないでしょうか。

 

健康な女性ならば毎月訪れる生理ですが、生理周期の間も女性ホルモンが分泌される量が毎日違ってきます。

 

生理前は女性は精神的にイライラしやすい時期だと言われています。その理由は、生理前は高温期と呼ばれる時期であるため、精神的にイライラしやすく気分が落ち込んだりします。また身体も疲れやすくなったり、不調になる傾向があります。

 

この時期は、頭皮も敏感な時期であるため、当然、抜け毛も増えてくるのです。

 

ストレスが溜まる時期でもあるので、精神的にもリラックスするとよいでしょう。

 

頭皮も固くなってしまうので、抜け毛が気になるようならば、シャンプー時に丁寧に地肌をよくマッサージすると、頭皮も柔らかくなり、精神的にもリラックスした気分になることができます。

 

生理前の高温期と呼ばれる時期には、気持ちをゆったりと構えてリラックスするように心がけるとよいでしょう。

 

反対に髪にとてもよい時期というものがあります。

 

それは、低温期と呼ばれる時期です。なのでホルモンバランスに気を遣いながら抜け毛の量が増えないように注意してみてくださいね。

女性ホルモンと抜け毛は関係あるの? おすすめ記事