節約のために通勤がてらに青汁

通勤

最近では節約のために青汁を自宅で粉末状のを溶かしてペットボトルに入れて持ち歩いています。

 

緑色の液体を持ち歩いているので最初はなにを飲んでいるだろうと思う人も多いはず。タダの青汁ですが、ちょっと一息入れたい時に飲んでいます。

 

使用しているのはマイケアさんのですが、特に選んだ理由は青汁が濃いと言う理由でもありますね。

 

ペットボトルに入れると沈殿するのが選んだ理由だけど色々試したけど一番沈殿率が高かたんので利用しています。沈殿するってことは一番粉末が濃くて青汁の中でも原材料をたっぷり使用している事でもあるので今後もとりあえず変えずに飲もうと思います。

 

冬だからホットがいいんだけど、ペットボトルなので冷たいのではないとフニャフニャになってしまうので贅沢は言わない様に冷たいので満足する事にしています。

 

ジュースバーでもフレッシュな青汁があると嬉しいんですけどね。

通勤がてらに青汁を一杯飲もう おすすめ記事

通勤がてらに青汁を一杯飲もう記事一覧

アルガンオイル配合のシャンプーと言うとローズドマラケシュのクレイシャンプーを連想すると思いますが、男...

夏の紫外線で頭皮がダメージを食らうと毛髪サイクルには時間差で訪れるからちょうど秋ぐらいに抜け毛って増...

コスメでもコエンザイムって結構配合されていますが、たしか加熱すると行けなかったような気がします。けっ...

フェイエノールトというのはサッカーのファンの方でしたら知っているかもしれませんが、オランダのサッカー...

古い角質や汚れが取れるとお肌の新陳代謝も活発になるため、つるつるした若々しいお肌を手に入れることがで...

私は、年齢を重ねるごとにだんだんと、仕事の疲れを翌日まで残すことが増えてきました。特に、夏の時期がと...